Top > 攻防戦

攻防戦
HTML ConvertTime 0.074 sec.

基本情報

 8人VS8人による文字通りの攻防戦です。
 マップは城砦。制限時間は13分。装備出来る武器は1本。
 攻防戦部屋の作成時に攻撃側、防御側が勢力ごとに決定します。
 攻撃側は、防衛側の兵糧庫内にある火薬箱を4つ全て破壊することで勝利します。
 防衛側は、制限時間まで火薬箱を守り切ることで勝利します。
 また、攻撃側が戦闘開始から8分経過しても第1陣を突破出来ない場合、防衛側の勝利となります。
 『激突』『乱戦』よりも、拠点内の兵士と設置物のステータス、耐久力が高く設定されています。
 仙箪強化がフル状態で戦闘が開始されます。
 撤退時に無双ゲージが回復しません。
 戦闘準備中、戦闘中に回線が切断されると、古銭が3枚減少します。
 無双格ではPTを組んだ状態で、攻防戦へ参加することが出来ません。

最終更新日:2015/06/05

方針

 戦闘準備画面、または戦場に点在する石柱を殴ることで方針を変更出来ます。
 ステータス値が増減されます。
 石柱を殴ると、全般→攻撃破壊守備移動→全般と変更されます。
 石柱の当たり判定は破壊物と同じく、衝撃波判定の攻撃を受け付けません。
 乱戦よりもステータスの増減幅が大きく設定されています。

石柱方針内容
sekichu.jpg全般攻撃力・破壊力・防御力・体力・無双が上がります
攻撃攻撃力が大幅に上がり、防御力が下がります
破壊破壊力が大幅に上がり、攻撃力が下がります
守備防御力・体力が大幅に上がり、攻撃力・破壊力が下がります
移動移動力が大幅に上がり、攻撃力・破壊力・防御力・体力・無双が大幅に下がります
最終更新日:2014/12/03

陣と結界

 攻防戦は3つの陣に分けられています。
 それぞれ陣の間に防衛側のみ通過出来る結界が設置され、攻撃側は拠点を制圧することで結界を取り除くことが出来ます。
 拠点の種類は所属する陣によって決定されます。

所属拠点説明
第1陣1・2・33つある拠点のうち、2つを攻撃側が制圧することで、第2陣への結界が消滅します
1番は高楼か戦車、2番は兵士、3番は兵長か兵士、武将拠点になります
第2陣4・52つの拠点を攻撃側が制圧することで、第3陣への結界が消滅します
どちらか一方の拠点は高楼か戦車になり、もう一方の拠点は兵長か兵士、武将拠点になります
第3陣6・76番7番拠点の制圧状況によって、火薬箱へのダメージ量が変化します
拠点の種類は兵長、兵士、高楼、戦車からランダムで決定されます。ただし、兵士拠点は最大1つまで
拠点の兵士と設置物のステータス、耐久力は通常の激突とほぼ同じ
最終更新日:2015/03/19

火薬箱へのダメージ

 6番7番拠点の制圧状況によって、火薬箱へのダメージ量が変化します。

制圧状況説明
攻撃側×2ダメージ増加(大体4倍)
攻撃側×1、中立×1ダメージ増加(大体2倍)
攻撃側×1、防御側×1
中立×2
ダメージ変化なし
中立×1、防御側×1ダメージ減少
防御側×2ダメージ減少(ほぼ無効)
最終更新日:2014/12/25

復活地点

 攻撃側と防御側では、指揮官が撤退した時の復活地点が異なります。

陣営説明
攻撃側撤退地点の最寄の拠点か兵糧庫。ただし、拠点と兵糧庫内で撤退するとその場所からは復活出来ない
1つ前に復活した場所は記録され、その場所からは復活できなくなる(2つ以上前は記録されない)
防御側必ず兵糧庫から復活する
ただし、兵糧庫内で撤退した場合は最寄の自軍拠点から復活する
最終更新日:2014/12/03

無双降臨システム

 攻防戦では防御側兵糧庫南の木箱の中に無双の魂というアイテムが入っています。
 取得すると無双武将に変身し、常時鋼躯状態になります。
 変身は戦闘終了か撤退をするまで維持され、無双降臨したプレイヤーを倒すとその場に無双の魂を落とします。
 1つの戦場に1つのみ存在し、両軍の所属無双武将の中から戦闘開始時に1人ずつ選ばれるため、
 その乱戦中は2人の無双武将のみに変身することが出来ます。

最終更新日:2014/12/01

攻防戦での役割と戦術

第1陣・第2陣

陣営説明
攻撃側基本的には拠点を1つ寸止めにしてから、残った拠点を制圧します
2つ制圧すれば突破できるため、第1陣の場合は必ずしも3つの拠点全てに人数を割く必要はありません
防御側寸止めされてしまった拠点に長居しないように注意しましょう
攻撃側と異なり、復活拠点が兵糧庫で固定されています
攻撃側に比べ、撤退後の復帰に時間がかかっていまいます
撤退してしまった場合、第3陣の中立拠点を制圧してしまいましょう

第3陣

 6番7番拠点の制圧状況によって兵糧庫にある火薬箱へのダメージ量が変化します。
 このため、攻撃側、防御側共に兵糧庫よりも拠点の取り合いに人員を多く割くことを意識しましょう。

寸止め

 第1陣と第2陣を突破するためには、対象の拠点が同時に制圧されている状態を作り出さなければなりません。
 制圧済みの拠点を取り返されてしまった場合は、再度拠点を制圧する必要があります。
 これを防ぐため、制圧しなければならない2つの拠点の内、片方はすぐ制圧出来る状態にして放置します。
 このように拠点をすぐ制圧できる状態に留めておくことを『寸止め』と言います。
 『寸止め』を完了した拠点を味方に知らせるために、プレイヤーはチャットを打つことがあります。
 例えば、1番拠点を寸止めした場合、『1寸』『1s』などと打ちます。(s=Sundome)

突破後の第1陣と第2陣について

 突破した陣の拠点は攻撃側の復活拠点として利用されます。
 防衛側は突破された陣の拠点を制圧することで、攻撃側の復活拠点を遠くすることが出来ます。

究極強化

 拠点の性能が高く設定されているため、一部の究極強化が非常に強力になっています。
 究極強化の種類によっては、直接拠点の取り合いに参加する以上に効果を発揮するものもあります。
 特に攻撃側は『天運』を持つ指揮官が一人もいない場合、非常に拠点を制圧しにくくなってしまいます。

究極説明
堅牢拠点所属の兵士、構造物の防御力が1.3倍になり、拠点の回復効果にボーナス付加
防御側で大きな効果を発揮する
鼓舞指揮官を除く全味方兵士の体力を自然回復させる
防御側で大きな効果を発揮する
萎縮全ての指揮官の無双ゲージが増加しなくなる
防御側で大きな効果を発揮する
粉砕破壊力が3倍になる
攻撃側でよく使用される
天運全指揮官の究極強化をランダムにする
防御側の『堅牢』『鼓舞』を無効化するために使われます
第3陣は攻撃側、防御側共に無効化したい究極強化があるため、
使用する場合は敵味方の武器構成を見て決めましょう
最終更新日:2015/05/17

報酬

 戦闘終了後に、武器・服飾・消費アイテムを1つずつ獲得することが出来ます。
 勝利した場合、通常の激突と同じように拾得した武器箱・衣装箱から武器・服飾を入手することが出来ます。(皮袋はドロップしない)
 軍資金の獲得額は、個人の戦績によって変動します。
 古銭の獲得枚数はイベントによって変化することがあります。

勝敗晋貨軍資金
musou.png勝利20+15枚350~700
敗北100枚
seiei.png勝利24+6枚
敗北120枚
最終更新日:2015/06/05

戦場マップ一覧

kouboumap0.jpgkouboumap1.jpgkouboumap2.jpgkouboumap3.jpg
最終更新日:2014/12/02