Top > 戦闘ルール

戦闘ルール
HTML ConvertTime 0.146 sec.

基本情報

sentoujyouken.png

 戦闘の種類によって様々なルールが設定されています。
 激突で部屋を作成する場合は、自分で細かな設定をすることが出来ます。

最終更新日:2014/05/18

戦闘条件

戦闘条件画像説明
装備アイテムありsoubia.png直接アイテムを装備することが出来ます
なしsoubin.png直接アイテムを装備することが出来なくなります
ハンデありhandea.png条件によって、指揮官のステータスを上昇させるハンデを付けます
なしhanden.pngハンデはありません
撤退強化消失kyoukas.png指揮官が撤退した時、強化を0にします
減少kyoukag.png指揮官が撤退した時、4段階以上強化された箇所を1段階減少します
維持kyoukai.png指揮官が撤退した時、強化の減少が無くなります
無双回数制限ありmusouka.png無双乱舞の使用回数を2回に制限します
なしmusoukn.png無双乱舞の使用回数は制限されません
攻撃力補正ありhoseia.png一定値以上の攻撃力を減少させる補正がかかります
なしhosein.png攻撃力が減少する補正はかかりません

装備アイテム

 直接アイテムを装備出来るかどうかを設定します。
 『装備アイテムなし』を設定しても、補助アイテム・調理アイテムを装備することは可能です。

ハンデ

 指揮官にステータス上昇のハンデを付けるかどうかを設定します。
 戦闘に参加している全てのプレイヤーの中で一番武名の高い指揮官を基準にして、
 武名の低い側との差によってステータスの加算される値が決定します。
 例えば、武名がA・B・Cの3人いた場合、武名B・Cの2人に武名の差に応じてステータスが加算されます。
 また、同じ武名表記でも内部数値に差がある場合はステータスが増加します。
 加算されるステータスは、攻撃力・破壊力・防御力・体力・無双です。
 加算されるステータスの値は現在不明です。


・戦闘中ハンデ
 勝利条件が『指揮官10人撃破』の場合に限り、『戦闘中ハンデ』が付きます。
 戦闘時に指揮官撃破数の差に応じて、劣勢側の指揮官にステータスが加算されます。
 ステータスの種類、加算される値は現在のところ不明です。

撤退強化

 指揮官が撤退した時の強化状態を設定します。


・消失
 撤退時に全ての強化を消失させます。
 直接アイテム『太一丹』による連撃強化も消失します。


・減少
 4段階以上強化されている箇所を1段階減少します。
 例えば、強化状態が40421の場合、撤退すると30321になってしまいます。
 ただし、武器2本持ちの場合、撤退した時のメイン武器側の強化のみが減少します。
 例えば、メイン武器が30333、サブ武器が50320の場合、攻撃強化が5から4に減少することはありません。
 副将強化・連撃強化は減少しません。


・維持
 何度撤退しても強化数が減少することがなくなります。

無双回数制限

 体力ゲージの上に無双乱舞の使用可能回数が表記されるようになります。
 1度撤退するまで、無双乱舞の使用可能回数を2回に制限されます。
 ただし、PC指揮官以外に撤退させられた場合、使用回数は回復しません。
 使用可能回数が0回になると、無双ゲージの色が暗くなります。
 この状態は、自分以外の指揮官に表示されている無双ゲージの色からも確認することが出来ます。
 玉璽を獲得すると、使用可能回数が1回分回復します。(上限は2回まで)
 仕様可能回数が0回になっても、無双ゲージの回復やBCを使用することは出来ます。

残り使用回数2回mseigen0.png
残り使用回数0回mseigen1.png

攻撃力補正

 勝利条件の種類によって補正対象値が異なります。
 『攻撃力補正』の表記がない全ての戦闘も、『攻撃力補正あり』で設定されています。(対人戦以外の特務なども含む)
 攻撃力補正の詳しい仕様はこちら

戦闘の種類補正対象値
敵指揮官10人撃破
敵指揮官10回撤退
攻撃力250以上
上記2つ以外の全ての戦闘攻撃力200以上
最終更新日:2014/05/20

勝利条件

勝利条件説明
敵拠点全制圧敵の拠点を全て制圧することで勝利します
すべての拠点制圧中立拠点を含む全ての拠点を制圧することで勝利します
2000人撃破指揮官(NPC含む)全員の合計撃破数が条件に達することで勝利します
3000人撃破
敵指揮官10人撃破敵指揮官を10人撃破することで勝利します
敵指揮官10回撤退敵指揮官を10回撤退させることで勝利します
宝物10個搬入宝物を10個搬入することで勝利します
敵戦力の撃滅敵の戦力ゲージを0にすることで勝利します
不明(敵指揮官撃破以外)ランダムで決定された勝利条件を達成することで勝利します
不明(敵指揮官撃破含む)
敵総大将撃破敵の無双武将を撃破することで勝利します
敵軍の兵糧ゲージを0にする乱戦のみの勝利条件です
最後の1人まで生き残る國士無双戦のみの勝利条件です

敵拠点全制圧

 正確には敵拠点を全て無くすことが勝利条件になります。
 そのため、敵拠点が黄色副将によって制圧されても勝利条件を満たします。

すべての拠点制圧

 中立拠点を含む全ての拠点を制圧することが勝利条件となります。
 制圧しなければならない拠点数が増えるため、通常の制圧に比べ判定になることが多くなります。

2000人撃破・3000人撃破

 指揮官の撃破数の合計が条件に達することで勝利となります。
 NPC・COM指揮官の撃破数は、時間経過で自動的に増えていく仕様になっています。

敵指揮官10人撃破

 PC指揮官がPC指揮官(COM含む)を撃破することで指揮官撃破数にカウントされます。
 ハンデありの場合、指揮官撃破数の差でステータスが変化します。
 攻撃力補正ありの場合、補正対象値が250になります。

敵指揮官10回撤退

 指揮官撃破と異なり、雑魚兵の攻撃で撤退してもカウントされます。
 攻撃力補正ありの場合、補正対象値が250になります。
 判定基準は『ダメージ武功』固定ですが、この勝利条件に限り戦闘終了まで判定ゲージは表示されません。

宝物10個搬入

 敵兵を倒したり、壺や箱を割ると宝物が出現します。
 PC指揮官は最大3つまで宝物を持ち運ぶことが出来ます。
 宝物を持っている指揮官は、持っている宝物数によって様々な影響を受けます。
 宝物を持った状態で味方拠点に入ると、宝物を搬入することが出来ます。(制圧されていない味方兵糧庫の場合は搬入数2倍)
 宝物を1つも持っていない状態のPC指揮官は体が黄金に輝き、PC指揮官からの攻撃によるダメージを全て1にします。(燃焼ダメージ除く)
 宝物を1つ以上持った状態で指揮官が撤退すると、宝物を1つだけ落とします。
 宝物を持った状態で騎乗副将に騎乗した場合、移動速度が低下しなくなります。
 判定基準は『宝物数』固定です。
 NPC指揮官・COM指揮官は宝物をランダムに自動で取得します。
 NPC指揮官・COM指揮官は通常の激突と行動方針が異なり、宝物を取得すると味方拠点に移動します。


・宝物所持時の影響

宝物数説明
移動力低下
ジャンプ不可
移動力低下
無双乱舞使用不可
移動力低下

敵戦力の撃滅

gekimetsuh.png

 戦闘中に様々な条件を達成することで敵の戦力ゲージを減少させることが出来ます。
 戦力ゲージは開始時に40メモリあります。(1メモリ=250ポイント、40メモリ=10000ポイント)
 戦力ゲージの差がある程度開くと、特殊要請が発令されます。
 特殊要請を達成すると、敵の戦力ゲージを大きく減少させることが出来ます。
 判定基準は『戦力数』固定です。


 拠点の配置はマップごとに固定されていて、特定の2箇所に中立拠点がある状態で戦闘開始となります。
 拠点跡地となった場所には通常の激突と異なり、黄色兵士が配置されません。
 また、拠点の種類も『兵長』『高楼』『戦車』の3種類のみになります。


・戦力ゲージ減少条件

条件ダメージ数
指揮官撃破1人1メモリ
拠点1分維持4メモリ
総撃破1000人1メモリ
総撃破2000人2メモリ
総撃破3000人3メモリ?
特殊要請総撃破1000人8メモリ
敵指揮官3人撃破
拠点効果2連続

不明

 乱戦・國士無双戦を除く全ての勝利条件がランダムで選択されます。(敵総大将撃破含む)
 判定基準が固定されている勝利条件が選択された場合、判定基準が強制的に変更されます。
 戦闘準備画面の段階で選択された勝利条件は決定されているため、判定基準から勝利条件の予測が可能です。
 激突では敵総大将撃破以外の勝利条件が選択された場合でも、無双武将が最初から登場することがあります。

敵総大将撃破

 激突ではこの勝利条件を設定することは出来ませんが、勝利条件を不明にすることでランダムで選択されます。
 無双武将は指揮官以外の攻撃でトドメを刺すことは出来ません。
 無双武将を撃破した時点で終了するため、無双武将は武器箱や服飾箱を落としません。

最終更新日:2014/10/17

判定基準

 制限時間内に勝利条件を達成出来ない場合、判定で勝敗を決定します。
 『判定ゲージ』の数値は、ゲージが左端と右端の数値です。

判定基準画像説明判定ゲージ
撃破数hanteig.png総撃破数の多い側が勝利します-500~+500
統合評価hanteitg.png様々な条件を総合して勝敗が決します-500~+500
指揮官撃破数hanteis.png指揮官撃破数の多い側が勝利します-10~+10
ダメージ武功hanteib.png敵指揮官10回撤退のみの判定基準です
ダメージ武功の合計が多い側が勝利します
なし
宝物数hanteit.png宝物搬入のみの判定基準です
宝物搬入数の多い側が勝利します
-10~+10
戦力数hanteisr.png撃滅のみの判定基準です
戦力ゲージが多く残っている側が勝利します
なし
なしhantein.png制限時間内に決着しなかった場合、引き分けになりますなし
兵糧残量乱戦のみの判定基準です
兵糧ゲージが多く残っている側が勝利します
なし



・判定ゲージ

hanteig.png

 判定基準が『撃破数』『統合評価』『指揮官撃破数』『宝物数』の場合、画面右上に判定ゲージが表示されます。
 残り時間が1分を切った状態で判定ゲージがほぼ拮抗していた場合、判定ゲージの表示は中央に固定されます。
 例えば、判定基準が『撃破数』でゲージの青色と赤色の比率が3:1の場合、自軍が敵軍よりも250人ほど多く撃破しているということになります。
 青一色になった場合は、敵軍よりも500人以上多く撃破している状態ということになります。

総合評価

 指揮官全員の累計ポイントで勝敗を決定します。

条件判定ポイント説明
拠点制圧50ポイント指揮官が制圧した拠点1つにつき50ポイント
指揮官以外が制圧した場合はポイントに加算されません
兵糧庫制圧100ポイント
(50+50ポイント)
兵糧庫を制圧すると50ポイント
拠点制圧数も+1されるので、+50ポイントで合計100ポイント
撃破数1ポイント撃破数1人につき1ポイント
強化数1ポイント強化数1につき1ポイント
究極強化もポイントに入ります
指揮官撃破PC指揮官がPC指揮官を撃破した際にポイントが入ります
雑魚死はポイントになりません
正確なポイント数は現在不明ですが、検証から以下2点のどちらかと思われます
 ①撃破された指揮官の強化数
 ②撃破された指揮官の強化数+撃破による固定ポイント
無双武将撃破200ポイント無双武将を撃破する

ダメージ武功

chainbonus.png

 ダメージ武功の計算式は敵に与えたダメージ×チェインボーナス倍率です。
 無双乱舞でダメージを与えた場合は半分にします。
 ただし、NPC・COM指揮官を攻撃してもダメージ武功は加算されません。
 チェインボーナスは敵に攻撃を当てた回数によって、0.5刻みの×10.0まで上昇していきます。
 上昇したチェインボーナスは敵に攻撃を当て続けないと下がってしまいます。
 この勝利条件に限り判定ゲージは戦闘終了まで表示されません。

最終更新日:2014/09/17